7月24日放送の「はやドキ!」(TBS系、午前04時00分〜)では、夏に元気が出るスタミナグルメを特集したコーナーで、「たこや・三忠」(東京都文京区)が紹介された。同店は東京メトロ千代田線千駄木駅から徒歩1分ほどにある、たこ料理が中心の和食店だ。

お店の名物料理として紹介されたのは「名物ふわふわ明石焼」(1100円/税抜き)だ。運ばれてくると上村彩子さんは「うわっ!えっ!?大きい!明石焼ってこんなものでしたっけ?」とビックリ。それもそのはず、カットされた店自慢のたこを、ふわっふわのメレンゲを使って山のようなシルエットで焼き上げたインパクト抜群の1皿だ。ふわふわのメレンゲをスプーンで掬い、だしにつけていただくと「うわっ、まわりがふわって一瞬でなくなるのに、タコのコリコリがずっと口の中に残って、すごい!明石焼って言います?初めて食べた、こんなの!」と、見た目のインパクトとその食感に興奮気味にコメントしていた。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。