7月27日放送の「Oha!4NEWSLIVE」(日本テレビ系、午前04時00分〜)では、フォトジェニックな見た目のスイカグルメを特集した中で、「KIKUCHIYA・BAKERY&CAFE(キクチヤベーカリーアンドカフェ)」(宮城県仙台市太白区)が紹介された。

こちらの店では、ユニークなパンを買い求める人達で行列が出来ている。外側は濃い緑色、中は果肉の赤、黒い種、その名も「スイカパン(1斤)」(486円/税込み)だ。中の果肉はストロベリー味、種はチョコレートで出来ている。
拘りを問われた店員は「甘味もそうですし柔らかさもそうですし色も違うんですけど、生地も違うものを使っています」と答えた通り、スイカの果肉を模した果肉部分の赤い生地はドライストロベリーを使い甘く、皮と果肉の間の白い部分の生地は甘さを控えめに、皮を模した緑の生地は塩気を効かせて植物由来の着色料で色づけされている。これにより甘い生地の部分はふわふわに、塩気のある部分はカリッと仕上がり食感に差が出て、さらに色鮮やかになるという。
この「スイカパン(1斤)」(486円/税込み)は1日100個ほどの限定商品だ。

さっそく焼きたてを一口食べた鈴木美玲さんは、何度も頷きながら「赤い部分はイチゴの風味が感じられ、皮はカリッと香ばしく、歯ごたえがあって中はふわふわです」とコメントした。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。