7月29日放送の「ぶらり途中下車の旅」(日本テレビ系、午前09時25分〜)では、五日市線・中央線で途中下車しながらぶらり旅した中で、「ウッドベリーズ・マルシェ」(東京都武蔵野市)が紹介された。

「生フローズンヨーグルト」のポスターに惹かれて立ち寄った同店。「ヨーグルトが生なんですか?」という金子昇さんからの疑問に、同店の代表が「ヨーグルトも加熱殺菌をしてなくて、混ぜる果物も加熱殺菌してないので。そこがちょっと拘りがあるので「生」ってつけています」と説明。
同店のオススメはたっぷりの生フローズンヨーグルトと厳選したフルーツを盛り付けたパフェだ。ベース部分に生フローズンヨーグルトを使用したパフェにはその日オススメの3つのフルーツを載せるのだという。パフェに使うのは全国の契約農家から取り寄せた、旬と鮮度にこだわったもの。そのフルーツに合うよう自社工房で開発したというヨーグルトを熱処理をしない生の状態でアイスクリームしている。
運ばれてきた「フルーツパフェ」(900円〜)に、金子昇さんは「わりとおっきい。おいしそう!」と少し驚いた様子だ。生フローズンヨーグルトの位置を確認した金子昇さんは、「大好きなんです僕。こういうスイーツが大好きなんです!」と嬉しそうに言いながらまずはスイカに手を伸ばした。「ん〜!あまい!みずみずしい!」とコメントした金子昇さんは、「この辺もうフローズンヨーグルトなのかな?」とスプーンで掬い一口。「あっ!ヨーグルトです!あっ……、サッパリしてておいしいですね!このフローズンヨーグルト!」と驚いたように代表に感動を伝えた。「あますぎず、あの、なんだろう……酸っぱすぎず」とコメントした金子昇さんは、メロンに生フローズンヨーグルトを載せて齧りついた。その味に「うん!抜群!」と唸った金子昇さんは「いやもうはじめて。ものすごいおいしい!」ともう一口メロンに齧りついた。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。