8月1日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系、午前05時25分〜)では、夏に食べたいスパイシーフードを特集した中で、「蕎麦カフェ&バル・BWCAFE(ソバカフェアンドバルビーダブリューカフェ)」(東京都新宿区)が紹介された。

夏に食べたくなるスパイシーフードを求めて訪れた同店。インタビューに対し女性客は「辛いの苦手なんですけど、おいしかったです」、男性客は「日本食な感じとタイの風味が合っていて、食べやすい料理だと思いました」と語った。

一見エスニック料理に見える「旨辛タイ風和え蕎麦」(900円/夏期・数量限定)。しかし実はこちら、通常ものよりも太い店オリジナルの日本蕎麦が使われており、テンメンジャン、トウバンジャン、ガーリックオイル、ラー油などで作った特製ダレでタイ風にアレンジされている。
一口啜ったリポーターの花音さんは、「ン〜!麺にコシがあって甘辛いタレがよく絡みます。パクチーと一緒に食べると一気にタイ風になりますよ」とコメントした。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。