8月3日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時30分〜)では、横浜・馬車道を散歩した中で、「カフェ・オムニバス」(神奈川県横浜市中区)が紹介された。

みなとみらい線馬車道駅からすぐにあるヨコハマ創造都市センターの外観に「ロミオとジュリエットが出てきそうなバルコニー!」と興味を持ったのは横浜・馬車道を散策していた藤吉久美子さん。かつての銀行を復元した石造りの建物に入ってすぐ目の前に現れた同店は、天井も高くとてもおしゃれだ。
ブルーベリービールを飲むのが初めてだという藤吉久美子さんの前に置かれたのは、横浜で作られた夏季限定ビール「ブルーベリーブロンシュ」(864円)。店員に注いで貰った藤吉久美子さんは「うわっ!ブルーベリーの色だ!」とビックリ。注がれていく様子に何度も「おいしそう!」と待ち遠しげに呟いた藤吉久美子さんはその香りに「あっ、ちょっと甘い香りが。ブルーベリーというよりは、ちょっとクリームソーダ的な、なんか甘い香り」と興味深げだ。「ブルーベリーブロンシュ」を一口飲んだ藤吉久美子さんは「甘すぎな〜い。おいしいです。なんかちょっと甘いのかなと。でも結構キリッとしてますね。わっ、これいい〜」とコメント。

同店1番人気の料理「オムニバスバーガー」(918円)は、自家製のハムと赤キャベツのマリネにマンゴーを共に挟み込み、ヨーグルトソースでいただく一品。
「オムニバスバーガー」を一口食べた藤吉久美子さんは、何度も頷きながら「おいしい!赤キャベツの酸味が効いて、自家製ハムがすごいおいしいです」とコメント。もう一度齧りついた藤吉久美子さんは「ん!マンゴー出てきました!あっ、マンゴーが!マンゴーが合う!これね、どっちかっていうとバンズなんだけど、サンドイッチに近いみたいな。斬新ですね!」と「オムニバスバーガー」を見つめ、「もう、開けてビックリ玉手箱みたいな。女性向けですね」とコメントした。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。