8月3日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時30分〜)では、横浜・馬車道を散歩した中で、「SCANDIA(スカンディヤ)」(神奈川県横浜市中区)が紹介された。

みなとみらい線日本大通り駅からすぐの場所にある同店は、ノスタルジックな雰囲気の北欧料理の老舗。「異国情緒溢れる最高級の社交場」というポスターの文字に惹かれたのは、横浜・馬車道を散策していた藤吉久美子さん。

デンマークの田舎風料理である「ロールスカンディヤ」(2500円)は、A4ランクの和牛霜降りモモ肉を巻いて一番上にフライドエッグを載せた一品。
提供された「ロールスカンディヤ」に、「これはどういう……、うわすごく良い香りですね〜。デミグラスソースでしょうか?なんか、見た目もなんか、香りもなんかすごく初めての感じで……」と不思議そうな藤吉久美子さん。フライドエッグにナイフを入れると黄身が溢れだした。その様子に藤吉久美子さんは「すっごい!玉子がとろとろですね!」とコメント。一口頬張って「おいし〜!お肉が柔らかいですね〜。でもすごく味があってあぶらっこくないですね」と嬉しそうな藤吉久美子さんは「ああ、でもやっぱり玉子が載ってるとクリーミーになって……」と肉に玉子を載せてもう一口頬張る。「このデミグラスはすごくいいですね」とコメントした藤吉久美子さんは、以前はステーキでやっていたがより安く提供するためにこの巻きのスタイルになったことを知り「ステーキよりこの巻きの方が食べやすい。うーん、あとワインですね」と笑った。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。