8月8日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分〜)では、江ノ電沿線の写真映えする新グルメスポットを巡る特集で、「長谷食堂」(神奈川県鎌倉市)が紹介された。

江ノ島電鉄長谷駅からすぐにある同店の名物は、湘南グルメの定番相模湾の生しらすと釜揚げしらすがたっぷり入った「生釜丼」(1200円)。「ローストビーフ丼」(1300円/1日限定10食)は温泉玉子を絡めるのがこだわりだ。
そんな同店で今女性客が写真映えすると殺到しているメニューはマンゴーアイスやココナッツクリームを盛りつけした「レインボーサンデー」(500円)。これはハワイのローカルスイーツマラサダを使ったサンデーだ。マラサダとは、ハワイの家庭でよく使う最強力粉を使って7色に色づけした生地を重ねて丸くし約6分揚げたドーナツのようなスイーツ。これがとろけるアイスとよく合うのだという。このマラサダの鮮やかなレインボーカラーが写真映えすると女性の間で話題なのだそうだ。

提供された「レインボーサンデー」に歓声をあげる4人。中田敦彦さんは「予想より大きい!華やか!」とコメント。
「レインボーサンデー」を一口食べた中田敦彦さんは「おいしい!初マラサダ!おいしい!ドーナツだけどもちもち感が独特」とコメント。
藤森慎吾さんは中田敦彦さんと「ねっとりとした食感。マラサダは軽いんだよ。揚げてるから重いと思ったけど」「マンゴーアイスもうまい。南国感すごいよ」と頷き合った。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。