ロサンゼルス・ギャラクシー(アメリカ)は27日、ビジャレアルからメキシコ代表MFジョナタン・ドス・サントスが加入したことを発表した。メキシコシティで生まれたジョナタン・ドス・サントスは27歳。バルセロナのアカデミーに入り、その後、トップチームでプレー。2014-15シーズンからビジャレアルに所属していた。

LAギャラクシーのピーター・ベージナスGMは、「メジャーリーグサッカー(MLS)でも最高のMFになると思っている」と、ジョナタン・ドス・サントスを評価。ジギ・シュミット監督も「彼は幅広い技術力を持つ優れたMF」だと話している。

MLSは年俸の上限額を制限するサラリーキャップ制を導入しているが、ジョナタン・ドス・サントスは、その制限を超えた特別指定選手として登録される。LAギャラクシーには、フランス代表歴のあるあるMFロマン・アレッサンドリーニと、ジョナタンの兄である、ジオバニ・ドス・サントスが特別指定選手として所属している。