モナコFWキリアン・ムバッペが、今夏に移籍する可能性をほのめかした。スペイン『マルカ』が報じている。

パリ・サンジェルマン、マンチェスター・シティ、そしてレアル・マドリーが獲得を狙うと報じられる18歳のフランス代表FW。現在モナコはスイスのサイヨンでプレシーズンに励んでいるが、『マルカ』でバレンシア番を務め、フランスのエビアンに滞在する同チームを追いかけていたデイエゴ・ピコ記者が、サイヨンを訪れてムバッペを直撃している。

ディエゴ・ピコ記者はファンサービスをするムバッペに対して「あなたはモナコに残りますか?」と質問。すると同選手は「ここに残るかは分からない。分からないんだ」と返答し、移籍の可能性が十分にあることをうかがわせた。ピコ記者はさらに「レアルに行きたいですか?」と聞いたが、ムバッペはその質問には応じずにホテルに引き返している。

ムバッペは、今夏にモナコを離れる可能性を考慮しているようだ。