現地時間9日、DFBポカール準決勝1.FCザールブリュッケンvsレヴァークーゼンの一戦が行われた。

同コンペティションでは4部相当のチームとして初となる準決勝進出を果たしたザールブリュッケンだったが、この一戦では地力で上回るレヴァークーゼンに圧倒される展開に。

11分、ケレム・デミルバイのお膳立てを受けたムサ・ディアビがボックス内で右足のシュートを決め、レヴァークーゼンが先制する。その8分後にはルーカス・アラリオがゴールエリア左側からシュートを決め、開始20分でスコアは0−2に。

前半はレヴァークーゼンの2点リードで折り返し、58分にカリム・ベララビがネットを揺らして0−3となった。試合はこの後スコアが動かず、0−3でレヴァークーゼンが決勝へと駒を進めている。カップ戦4強進出を果たしたザールブリュッケンだったが、ボール支配率20−80%、シュート本数8−23(枠内3−8)で圧倒され、セミファイナルで力尽きる結果となった。

なお、ファイナル進出を果たしたレヴァークーゼンは7月4日、準決勝もう1試合バイエルンvsフランクフルトの勝者と激突する。

【関連記事】
● DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
● DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
● DAZNの2020年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
● DAZN番組表|直近のJリーグ放送・配信予定  ☆
● DAZN番組表|直近の海外サッカー放送・配信予定  ☆
● Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です
「☆」は提携サイト『 DAZN News 』の提供記事です