国際スポーツ研究所(CIES)は6日、ヨーロッパ5大リーグでプレーする選手の市場価値ランキングを発表した。

この度CIESが公表したデータは、選手の年齢、パフォーマンス、契約年数、各クラブのスポーツ面と経済面でのレベルなどのクライテリアに基づいて算出。そして、ラ・リーガ、プレミアリーグ、ブンデスリーガ、セリエA、リーグ・アンに所属する選手の市場価値トップ100が発表された。

これによると、1位はマンチェスター・ユナイテッドのマーカス・ラッシュフォードで1億6500万ユーロ(約210億円)。一方で、前回トップに立ったパリ・サンジェルマンのキリアン・ムバッペは契約満了まで18カ月を切ったこともあり、1億4940万ユーロ(約190億円)の5位にまで順位を落とした。

また、ポジション別では、マンチェスター・シティの守護神エデルソンが8000万ユーロ(約102億円)でGK内トップ。DF部門では、リヴァプールのトレント・アレクサンダー=アーノルドで1億5160万ユーロ(約193億円)、中盤の選手ではマンチェスター・ユナイテッドのブルーノ・フェルナンデスが1億5110万ユーロ(約192億円)で最高値を記録した。

その他、史上最多となる6度のバロンドールを誇る現代フットボール界の最高選手、バルセロナのリオネル・メッシは5400万ユーロ(約69億円)で97位、双璧をなすユヴェントスのクリスティアーノ・ロナウドは4700万ユーロ(約60億円)で131位にランクイン。パリ・サンジェルマンのネイマールに至ってはトップ100のリストから漏れている。

なお、このリストには日本人から唯一久保建英がトップ100入り。メッシより1つ順位の高い96位で5410万ユーロ(約69億円)と算出された。

CIESによる市場価値ランキングトップ10は以下の通り。

1位:マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)1億6560万ユーロ
2位:アーリング・ハーランド(ドルトムント/ノルウェー)1億5200万ユーロ
3位:トレント・アレクサンダー=アーノルド(リヴァプール/イングランド)1億5160万ユーロ
4位:ブルーノ・フェルナンデス(マンチェスター・ユナイテッド/ポルトガル)1億5110万ユーロ
5位:キリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン/フランス)1億4940万ユーロ
6位:ジェイドン・サンチョ(ドルトムント/イングランド)1億4830万ユーロ
7位:ジョアン・フェリックス(アトレティコ・マドリー/ポルトガル)1億4150万ユーロ
8位:アルフォンソ・デイヴィス(バイエルン・ミュンヘン/カナダ)1億3920万ユーロ
9位:ラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ/イングランド)1億3690万ユーロ
10位:カイ・ハヴェルツ(チェルシー/ドイツ)1億3600万ユーロ