フランススーパーカップが29日に行われ、リーグ戦王者のモナコとカップ戦王者のパリ・サンジェルマン(PSG)が対戦した。

ティエムエ・バカヨコ、ベルナルド・シウバ、ベンジャミン・メンディと多くの主力選手が去ったモナコ。それでも新加入のユーリ・ティーレマンスが先発し、新たに10番を背負い去就に注目の集まるキリアン・ムバッペも前線でラダメル・ファルカオとコンビを組んだ。一方のパリ・サンジェルマンは昨シーズンからの継続で大きなメンバー変更はなし。唯一新加入のダニエウ・アウベスがスタメンに名を連ねている。

試合を先に動かしたのはモナコ。30分、ティーレマンスのスルーパスに抜け出したジブリル・シディベがキーパーとの一対一を制して、ループ気味にゴールへと流し込んだ。

1点ビハインドで後半を迎えたPSGは51分、D・アウベスの一発で同点に追いつく。ゴール左からのFKを豪快に沈めて、試合をタイに戻す。さらに63分、右サイドからアウベスのクロスにアドリアン・ラビオが頭で飛び込み、逆転弾を叩き込む。

試合はそのまま終了し、PSGが2−1と逆転勝利で今シーズン初タイトルをもぎ取った。新加入D・アウベスは今シーズン初の公式戦でいきなり1ゴール1アシストと大きな結果を残している。