ブラジル代表FWネイマールの移籍騒動をめぐっての、バルセロナファンの考えは明確なようだ。

ネイマールはここ数日、パリ・サンジェルマン(PSG)移籍の可能性が盛んに報じられている。資金潤沢なPSGには、同選手の契約解除金2億2200万ユーロ(約286億円)を出す準備があると伝えられ、ネイマール自身も移籍を真剣に検討しているというのだ。

スペイン『スポルト』電子版は、バルセロナファンにアンケートを実施。「ネイマールは自らの口で残留を明言すべきか?」との問いに、82%(1万116票)が「イエス」と答え、18%(2160票)が「ノー」と回答している。

23日には、DFジェラール・ピケが「残留する」とのコメントを添えてネイマールとの2ショット写真をソーシャルメディアに載せた。だが現時点、ネイマールは去就に関して無言を貫いている。