レアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドが、完全復活している。スペイン『マルカ』が伝えた。

C・ロナウドは今季、リーガエスパニョーラ第19節終了時点まで4ゴールにとどまっていた。エースの不調に引きずられるように、マドリーは首位バルセロナに勝ち点16差をつけられ4位でシーズン前半戦を終えていた。

だがC・ロナウドはシーズン後半戦に入り、目覚ましい活躍を見せている。1月21日のデポルティボ戦以降、8試合で18得点。後半戦だけの勝ち点を見ると、マドリー(勝ち点25獲得)はバルセロナ(勝ち点24獲得)、アトレティコ・マドリー(勝ち点22獲得)を上回っている。

なお、C・ロナウドは現在リーガで22得点を挙げている。バルセロナFWリオネル・メッシ(25得点)を追い、得点王のタイトルを射程圏内にとらえている。

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
● DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
● DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
● DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
● DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
● 野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ