EURO2020予選が16日に行われた。

グループCでは、オランダ、ドイツ、北アイルランドが突破の可能性を残す。北アイルランドとオランダの直接対決はスコアレスドローに終わった一方で、ドイツがベラルーシに4-0と完勝。ドイツは2位以上が決定し、本大会入りを決めた。また、オランダも直接対決で北アイルランドを上回っているため、通過を決めた。

グループEでは、クロアチアがスロバキアを3-1と撃破し、首位通過を確定。ウェールズも勝利したため、最終節を前にハンガリー、ウェールズ、スロバキアに2位通過の可能性が残った。

グループGでは、すでにポーランドの本大会出場が決定済み。そんな中で、2位オーストリアと3位スロベニアが揃って勝利。オーストリアの2大会連続通算3回目となる本大会出場が決まった。

グループIでは、すでに突破が決定しているベルギーとロシアが対戦。ベルギーはアザール兄弟が揃ってゴールを挙げ、4-1と一蹴している。

試合結果は以下の通り。

■グループC
北アイルランド 0-0 オランダ
ドイツ 4-0 ベラルーシ
■グループE
クロアチア 3-1 スロバキア
アゼルバイジャン 0-2 ウェールズ
■グループG
イスラエル 1-2 ポーランド
オーストリア 2-1 マケドニア
スロベニア 1-0 ラトビア
■グループI
ロシア 1-4 ベルギー
サンマリノ 1-3 カザフスタン