パリ・サンジェルマンが、モナコFWキリアン・ムバッペ獲得に迫っている。スペイン『マルカ』が報じた。

パリSGは移籍金1億8000万ユーロ(約235億円)でモナコと、年俸1200万ユーロ(約15億円)でムバッペと合意に至った模様。フランス代表FWは7日、すでにモナコの同僚に移籍の旨を伝えたとされる。

今夏バルセロナからFWネイマールを獲得したパリSGだが、その野心はまったく衰えていない。2000年初期にフロレンティーノ・ペレス会長がレアル・マドリーで「銀河系軍団」を築いたように、ナセル・ケル・アライフィ会長は各国のスター選手たちをかき集めている。