マインツに所属するFW武藤嘉紀が、12日に行われたDFBポカール1回戦のリューネブルガーSK(4部)で、今シーズンの公式戦初ゴールを決めた。

先発出場した武藤は、0-0で迎えた12分にアレクサンドル・マキシムのクロスを頭で押し込み、先制点を奪った。

マインツはその後に一度は追いつかれたものの、前半終了間際に勝ち越してハーフタイムを迎えた。