FW武藤嘉紀の所属するマインツが29日、プレミアリーグのニューカッスルとテストマッチを行った。

武藤が先発出場したマインツは5分、幸先よく先制に成功する。1点リードで後半に入ると、武藤は途中交代。64分には同点弾を許すが、84分に今夏加入したFWビクトル・フィッシャーがホーム、オペルアレーナで初ゴールを挙げて2−1の勝利に導いている。

プレシーズンマッチから多くの試合で先発する武藤は45分間のみの出場となったが、ゴールはなし。一方で、アヤックスから加入しライバルになると見られるフィッシャーに得点が生まれる、悔しい試合となった。