スペイン移籍3年目を迎えたMF乾貴士が、エイバルで再び定位置を確かなものとするべくプレシーズンマッチに臨んでいる。

エイバルは今夏GKマルコ・ディミトロビッチ(アルコルコン)、DFパウロ・オリベイラ(スポルティング・リスボン)、DFホセ・アンヘル(ポルト)、MFイバン・アレホ(アルコルコン)、ジョアン・ジョルダン(エスパニョール)、チャルレス(マラガ)らを獲得。新戦力を試す意味合いでも、プレシーズンは重要である。

そんな中、乾はプレシーズンマッチ初戦のレアル・ウニオン戦で先発出場。第2戦バラカルド戦では後半から出場した。エイバルはウニオンに3-1、バラカルドに4-1と2連勝で好調な滑り出しを見せている。

スペインでプレシーズン入りしたエイバルは、20日からオーストリア遠征に向かう。オーストリアではリーズ(イングランド)、カスムパシャ(トルコ)、シャルケ(ドイツ)と親善試合で対戦する予定だ。