アトレティコ・マドリーは、MFディオゴ・ジョッタ(20)の1年レンタルでウルヴァーハンプトンと合意している。

2021年までアトレティコとの契約を残しているジョッタだが、ディエゴ・シメオネ監督は同選手を2017-18シーズンの構想に含めなかった。アトレティコは20歳MFの成長を促すため、チャンピオンシップ(イングランド2部)で戦うウルヴァーハンプトンにレンタルした。

ウルヴァーハンプトンを率いるヌノ・エスピリト・サント監督は、昨季までポルトを率いていた。ポルトにレンタル加入していたジョッタを重用し、ポルトガル人MFはそこで公式戦38試合9得点を記録している。