レアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドは、チャンピオンズリーグ(CL)で勝ち進むためには、一瞬たりとも油断はできないと気を引き締めている。

マドリーは14日に行われたCL決勝トーナメント1回戦第1戦でホームにパリ・サンジェルマンを迎えた。C・ロナウドは2得点を挙げ、マドリーでCL通算101得点目を記録。エースの活躍でマドリーが3-1でパリSGに先勝した。

C・ロナウドは試合後、次のように話している。

「ラウンド突破は決まっていない。僕たちはアウェーで得点を奪う必要があると思う。アドバンテージはあるけど、油断してはいけない」

「ファンは素晴らしかったね。彼らはCLが大好きなんだろう。得点して、勝利を得られれば、特別な思いに浸ることができる」