リヨンのオランダ代表FWメンフィス・デパイが、負傷したリヴァプールDFヴィルヒル・ファン・ダイクへ向けて感動的なメッセージを送った。

リヨンは25日、リーグ・アン第8節でモナコと対戦。試合は4-1で勝利し、デパイは1ゴールをマークした。さらに、先制点を奪った際にデパイはメッセージを書いたアンダーシャツを披露し、そこには「ヴィルヒル、僕の兄弟よ、強く生きてくれ」との言葉が記されていた。

デパイは試合後、『テレフット』の取材に応じてファン・ダイクについて語った。

「彼のことはとても悲しい。オランダのキャプテンだからね。今、彼を失うのは彼にとって難しいことだ。でも彼が戻ってきたら、もっと強くなるだろう。彼は素晴らしいメンタリティを持っているからね」

なお、ファン・ダイクはエヴァートン戦でジョーダン・ピックフォードと交錯して負傷。膝前十字靭帯損傷の重傷を負い、全治8か月とも伝えられている。