パリ・サンジェルマン(PSG)のレジェンドであるルイス・フェルナンデス氏が、同クラブのブラジル代表FWネイマールを絶賛した。

現役時代に8年にわたってPSGでプレーし、2000年から約3年間同クラブを指揮したフェルナンデス氏。PSG監督時代には元ブラジル代表FWロナウジーニョも指導した同氏は、現在のネイマールについて、「バロンドールのレベルにある。彼の姿勢は本当に素晴らしい」と口にし、以下のように続けた。

「個人的にはバルサでリオネル・メッシやルイス・スアレスと共にプレーしていた時から彼を気に入っていた。彼のテクニックや調整力、身体の使い方などは本当に素晴らしいね」

「ネイマールのテクニックは並外れているよ。我々はメッシとクリスティアーノを見続けてきたが、ネイマールもこのクラスの能力がある」

PSGは、23日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)決勝でバイエルンと対戦。今大会6試合で3ゴール4アシストをマークしているネイマールはPSGに初の栄冠をもたらすパフォーマンスを見せることができるか、注目だ。