カルチョが、意外なところで復活ののろしを上げるかもしれない? アダルト業界の会社がイタリアスポーツ界でスポンサーになろうとしていると、『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などイタリアメディアが報じている。

サッカーは広く愛されるスポーツだ。また、アダルト業界も国境を越える。欧州にも拠点を持ちカナダに本拠を置くアダルトサイト運営会社が、サッカーなどとの連携で“イタリア上陸”の道を模索しているという。

報道によると、このアダルトサイトはスポンサードを希望するイタリアのスポーツクラブを募り、条件に合うクラブと1年の契約を交わすつもりだという。同企業がスポンサー料を支払うかわりに、クラブのユニフォームにはアダルトサイトの名前が大々的に記されることになる。

このアダルトサイト運営会社の副会長は本気だ。そして、真剣だ。

「我々の広域にわたるイタリアコミュニティーを結びつけるために、効果的な方法を考えた。そして、これが最適な方法だと感じている。適正あるすべてのチームに、立候補してもらいたい。そして、その“勝者”との仕事を楽しみにしている」

アダルト業界とスポーツ。一見すると、まるで別次元だが、このアダルトサイトはこれまでも世界中でスポーツクラブと手を組んできた。イングランドのサッカークラブ、アイルランドのストリートパスケット、スコットランドのゴルフ、アメリカのソフトボールと、各地でスポーツクラブのスポンサーに名乗りを上げてきた。ただし、イングランドで大学サッカー部のスポンサーになろうとしたところ、同部がリーグから出場禁止処分を受けそうなったという経緯もある…。

近年は凋落が指摘されるイタリアサッカー界だが、思わぬ形で救いの手が差し伸べられるかもしれない。悪魔の誘いになるかもしれないが…。