ユヴェントスは、フィオレンティーナからフェデリコ・ベルナルデスキを獲得している。

昨シーズン、セリエAで11ゴールを挙げたベルナルデスキにはインテル、マンチェスター・ユナイテッド、チェルシーなど多くのクラブが獲得に興味を持っていたが、最終的にユヴェントスが争奪戦を制した。

24日にメディカルチェックを通過したベルナルデスキは、クラブと5年契約を締結。4000万ユーロ(約52億円)にもおよぶ移籍金は今後3年間に渡って支払われる。また、将来的に同選手が他クラブに移籍した場合、フィオレンティーナは移籍金の10%(最大500万ユーロ)を受け取ることとなっているようだ。

23歳の同選手は、ドグラス・コスタ、ヴォイチェフ・シュチェスニー、マッティア・デ・シリオに続き、マッシミリアーノ・アッレグリ監督にとって今夏4人目の新戦力となる。