バイエルン・ミュンヘンに所属するドイツ代表GKマヌエル・ノイアーは、ブンデスリーガ開幕戦に出場できることとなりそうだ。ドイツ紙『ビルト』が報じた。

ノイアーは昨シーズンのチャンピオンズリーグ準々決勝レアル・マドリー戦で中足骨を骨折。シーズンの後半戦を欠場していた。そのため、今夏のプレシーズンでカルロ・アンチェロッティ監督は昨シーズン限りで引退したGKトム・シュタルケを臨時的に起用している。

しかし、ノイアーは今月にキャッチングやスローイングといった基礎的な練習を再開すると、10日には4カ月ぶりに全体練習へ合流した。5日に行われたドイツスーパーカップでゴールマウスを守ったGKスヴェン・ウルライヒも、開幕戦はノイアーが出場することになると認めている。

「(12日の)ケムニッツでのDFBポカールは僕が出場することになるだろう。でもマヌはレヴァークーゼン戦に出場すると思うよ」

バイエルンは18日、開幕戦でレヴァークーゼンと対戦する。ホームで開幕白星を飾れるだろうか。