マンチェスター・ユナイテッドのオランダ代表DFダレイ・ブリントは、短期契約を結ぶ可能性のあるFWズラタン・イブラヒモビッチについて改めて称賛している。『NBCスポーツ』が報じた。

昨夏マンチェスター・Uに加わったイブラヒモビッチは、チーム最多得点を挙げながら、4月に全治8カ月とみられる負傷で、シーズン後半を欠場。クラブは契約を更新しないという決断を下した。しかし、ここにきて再びマンチェスター・Uと短期契約を結ぶ可能性も伝えられ、ブリントは喜びを露わにしている。

「彼がまた来れば大きな契約になる。昨年はチームに大きなブーストを与えたからね。いまだ素晴らしい選手で、チームのあらゆることを良くしたんだ」

一方で、ブリントは今夏大金でやってきたFWロメル・ルカクに関しても信頼感を口にしている。

「素晴らしい契約だね。彼は素晴らしい選手で、最高の人間でもある。常にゴールを決めたいと考えているし、チームメイトが点を取れるようにもやってくれる。彼が最初のゴールを決めたことは嬉しいし、これからもっと多く得点を挙げるだろう」