レアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドが、8日のUEFAスーパーカップ2017 マンチェスター・ユナイテッド戦に間に合わないかもしれない。

アメリカでシーズン開幕に向けて調整を行っているレアル・マドリーは、2日に行われたMLSオールスターとの一戦で勝利し、アメリカでのプレシーズンツアーを終えた。

エースのC・ロナウドを欠いて臨んだツアー。ジネディーヌ・ジダン監督は、プレシーズンマッチ4試合で初勝利となったMLSオールスター戦後の記者会見で、「今日は幸せではないが、ツアーが終わり最初の公式戦に向けて4日で準備を整える。それだけだ」と述べた。

4度のバロンドール受賞を誇るポルトガルのスーパースターがチームに合流するのは5日の予定。8日にマンチェスター・ユナイテッドとの一戦を控えているが、間に合うかどうかは微妙なところ。ジダン監督は間に合わなかったとしても、13日のスーペル・コパ、バルセロナ戦に出場することを望んでいるようだ。

C・ロナウド不在で臨むマンチェスター・ユナイテッド戦は想像以上に困難になるかもしれない。彼らはアメリカでの4試合を終えて、シーズンを始める準備ができているとは言えないが、それでもテオ・エルナンデスやダニ・セバージョスといったニューフェイスがツアーで良いプレーを見せたのも事実。マンチェスター・U、バルセロナとの序盤戦を制するかは、強豪がひしめくラ・リーガとUEFAチャンピオンズリーグで、果たして良いスタートを切ることができるだろうか?