レアル・マドリーのドイツ代表MFトニ・クロースは、マンチェスター・ユナイテッド戦で見せたチームのパフォーマンスを評価している。

マドリーは8日、UEFAスーパーカップでマンチェスター・Uと対戦。2−1で勝利して今季最初のタイトルを手にしている。中盤でフル出場したクロースは、試合後ドイツ『ZDF』でチームは見事な戦いぶりを見せたと語った。

「この試合はプレシーズンでは最高の出来だったね。75分間は傑出したパフォーマンスだった。最後ユナイテッドにチャンスを生かされて、少し残念ではあったけどね。彼らは良いチームだ。でも僕らは勝者に値したと思うよ」

なお、マドリーは13日にスーペルコパ第1戦でバルセロナと、今シーズン2つ目のタイトルを懸けて対戦する。