EURO2020予選は19日に各地で行われた。

グループCでは、すでにドイツとオランダの予選突破が決定済み。最終節では、ドイツはメンバーを入れ替えながら北アイルランドに6-1で勝利し、オランダもエストニアに5-0と快勝。この結果、最終順位は首位ドイツ、2位オランダとなった。3位には健闘を見せた北アイルランドが入っている。

首位クロアチアの突破のみが決定していたグループEは、最終節で大きく動いた。

ここまで4位に甘んじていたウェールズは、ホームで2位ハンガリーと直接対決。ベイルらベストメンバーで大一番に臨むと、15分、47分にラムジーがゴールを奪う。その後も相手の攻撃を抑え、2-0で勝利を挙げた。3位スロバキアは、ホームでアゼルバイジャン相手に2-0と白星を挙げている。

この結果、ウェールズは最終節で2位に浮上。逆転での本戦ストレートインを果たし、2大会連続の出場が決定した。3位はスロバキアで変わらず、敗れたハンガリーは4位に転落した。

その他、首位ポーランド、2位オーストリアの突破が確定していたグループGでは、ポーランドはスロベニアに3-2と勝利。オーストリアはラトビアに0-1と敗れ、マケドニアがイスラエルに1-0と勝利している。

またグループIでは、首位ベルギーがキプロスに6-1と大勝し、全勝で予選を終了。2位ロシアもサンマリノを5-0で破った。カザフスタン相手に3-1と逆転勝利を収めたスコットランドが3位に浮上している。

以下、EURO予選結果まとめ

■グループC
オランダ 5-0 エストニア
ドイツ 6-1 北アイルランド

■グループE
ウェールズ 2-0 ハンガリー
スロバキア 2-0 アゼルバイジャン

■グループG
ポーランド 3-2 スロベニア
マケドニア 1-0 イスラエル
ラトビア 1-0 オーストリア

■グループI
サンマリノ 0-5 ロシア
スコットランド 3-1 カザフスタン
ベルギー 6-1 キプロス