パリ・サンジェルマン(PSG)のキリアン・ムバッペが負傷により、マンチェスター・シティ戦を欠場する可能性があるようだ。

1日に予定されるランス戦を前に、PSGは負傷者の情報をアップデート。これによると、ムバッペは右ふくらはぎのケガを負ったようで、週末のリーグ・アンの一戦を欠場する。ただし、クラブからの情報には、重傷度や離脱期間等の詳細は明記されておらず、4日のチャンピオンズリーグ(CL)準決勝セカンドレグのマンチェスター・Cでプレーできるか不透明となっている。

また、マウリシオ・ポチェッティーノ監督は4月30日のプレスカンファレンスで、ムバッペの状態について「彼は右ふくらはぎに違和感を覚えた。重傷ではなく、すぐに復帰できることを祈っている。彼は重要な選手なんだ」と話し、説明を続けた。

「メディカルチーム、パフォーマンス部門、そして彼自身とこの件について話をした。その前のアンジェ戦ではプレーしなかったが、メス戦で常に起こり得るケガを負った。深刻な問題ではなかったが、ふくらはぎの筋肉の不均衡を引き起こしてしまった」