パリ・サンジェルマンを率いるウナイ・エメリ監督が、バルセロナFWネイマール獲得のうわさに言及した。

バルセロナと2021年まで契約を残しているネイマールだが、パリSGは今夏のブラジル代表FW獲得を目論んでいる。契約解除金2億2200万ユーロ(286億円)を準備して、獲得に乗り出そうとしているようだ。

エメリ監督は、連日盛んに報じられるネイマール獲得の可能性について、次のように話している。

「ネイマールがパリに来るかは分からない。私は巷で言われているようなことを耳にしているだけ。今の時点で具体的な事実はない。ただ、重要なプロジェクトがあるクラブにおいて、彼のような選手がいるのは素晴らしいことだろう」

「パリSGは世界で5本の指に入るような選手を抱える必要がある。発展するために、だ。ネイマールは非常に成長してきた。我々は世界有数のクラブにいる、最高の選手を求めている」

「(補強に関しては)クラブが懸命に働いてくれている。簡単ではないだろう。だが、もしかしたら(ネイマールを)獲得できるかもしれない」