エヴァートンのロナルド・クーマン監督は、ウェイン・ルーニーに関していまだにそのポジションでベストの選手であると信じているようだ。

ルーニーは今夏、マンチェスター・ユナイテッドからエヴァートンへと復帰。昨シーズンはプレミアリーグで15試合にしか先発できなかったが、プレシーズンではゴールを挙げるなど確かな実力を再び示している。クーマン監督は公式サイトを通じて以下のように評価した。

「多くの経験がある。ピッチでもそうだが、チームメイトにとっても重要な選手だ。高いレベルのフットボールに到達するため、若い選手に手本を示すことができる。毎日トレーニングからフレンドリーにやっている。彼はそのポジションで今もベストプレイヤーの一人なんじゃないかなと思うね」

また、今夏の大型補強についてクーマンは「嬉しいね。本当にいいチームだ。新加入選手にとってエヴァートンに来ることは簡単だ。オープンな選手が多いし、すぐにここがホームだと感じるだろうからね」と話している。