バルセロナは2日、FWネイマールから退団の意思を告げられたことを発表している。

バルセロナは、2日午前にネイマールと父親のロルダン氏と会合を開き、選手側から正式に退団の意思を告げられたことをクラブ公式サイトで伝えている。一方で、ネイマール側に契約解除金2億2200万ユーロ(約290億円)を支払うことを要求した。

中国でのプロモーションを終え、現地時間1日にバルセロナに戻ったネイマールだが、当初合流が予定されていた2日の練習には参加していなかった。ブラジル代表FWは練習不参加の許可を監督に得ていた。