元ブラジル代表ジオバネ・エウベル氏が、同胞FWネイマールのバルセロナ移籍に持論を展開した。

2017年にバルセロナから史上最高額の移籍金でパリ・サンジェルマン(PSG)へ加入したネイマール。フランスの地でも世界トップクラスのパフォーマンスを続けているが、その去就は移籍直後から話題となっており、バルセロナが復帰を模索していることが伝えられている。昨夏にはネイマール自身も移籍を希望したが、実現には至らなかった。

バルセロナは未だ復帰を諦めていないと言われている中、『カデナ・セール』のインタビューに応じたエウベル氏は、ネイマールの復帰説に対して持論を展開した。

「(バルセロナは再契約すべきか?)それはない。彼がだった時のように、バルサに復帰する可能性はないと思う。私の考えだが、ネイマールはバルサで最悪の振る舞いを見せた。彼は移籍を決断するときに、世界最高の選手になりたいと言ったからね」

「PSGでプレーしていても世界最高の選手にはなれない。そのためにはレアル・マドリーかバルセロナなど、チャンピオンズリーグ(CL)を優勝できるチームに行く必要がある。今後3〜4年間で、PSGがビッグイヤーを掲げることはまだできないと確信しているよ」

新型コロナウイルスによる経済的な損失により、バルセロナは今夏の移籍市場でネイマール獲得資金を用意することは不可能とも見られている。それでも関心は継続しており、今後の動向に注目が集まっている。

【関連記事】
● DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
● DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
● DAZNの2020年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
● DAZN番組表|直近のJリーグ放送・配信予定  ☆
● DAZN番組表|直近の海外サッカー放送・配信予定  ☆
● Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です
「☆」は提携サイト『 DAZN News 』の提供記事です