バルセロナDFジェラール・ピケが、先日自身のソーシャルメディアに載せたFWネイマールとの2ショット写真について説明している。

パリ・サンジェルマン移籍騒動の渦中に置かれるネイマール。そんななか、ピケはネイマールとの2ショット写真に「残留」とのコメントを添え、SNSにアップしていた。

現地時間25日に公式会見に臨んだピケは、その写真に関して質問を受け、次のように答えている。

「あれは僕個人の意見だ。当然ながら、残留するかどうかを明言しなければならないのはネイマールだよ」

「ネイマールと話して、僕が知り得る限りでは、彼がそれ(残留宣言)をしてくれるように願っている。チームメートと一緒にいて、ゆるい雰囲気で彼と写真を撮って、ああいう形になった。それだけさ」

「公式発表なんかじゃないよ。最終的に、コメントをしなければならないのはネイマールだから。僕はそれを望んでいる」