MFヘスス・ナバスのセビージャ復帰が間近に迫っているようだ。スペイン『ディアリオ・セビージャ』が報じている。

セビージャの下部組織出身であるJ・ナバスは、2013年6月に同クラブからマンチェスター・シティに移籍。2013−14シーズンにはプレミアリーグ優勝に貢献し、今季は公式戦36試合に出場したが、契約満了に伴いフリーの身となって居た。

セビージャはそんなJ・ナバスと数週間にわたり契約交渉を進めてきたが、ついに合意に導いた模様だ。ただし、J・ナバスの代理人は急転直下でアトレティコ・マドリーに移籍したMFビトロと同じバイーア・インテルナシオナルで、セビージャはしっかりとサインが交わされた契約書が揃うまで公式発表を控える方針とみられる。

なおJ・ナバスのセビージャでの年俸は、200万ユーロ前後になる見通しだ。