EURO2020に臨むイタリア代表メンバーが1日に発表された。

5月中に33名のラージリストを発表していたイタリア代表。そこから、ジャンルカ・マンチーニ(ローマ)、マッテオ・ペッシーナ(アタランタ)、マッテオ・ポリターノ(ナポリ)らが外れ、チャンピオンズリーグ決勝を戦ったチェルシーのDFエメルソン、MFジョルジーニョがチームに加わった。最大のサプライズはサッスオーロの21歳FWジャコモ・ラスパドーリとなっている。

なお、イタリアのEURO2020は6月11日に開幕。ローマのオリンピックスタジアムでトルコとの初戦を控える。

メンバーは以下の通り。

GK
ジャンルイジ・ドンナルンマ(ミラン)
アレックス・メレト(ナポリ)
サルヴァトーレ・シリグ(トリノ)
DF
フランチェスコ・アチェルビ(ラツィオ)
アレッサンドロ・バストーニ(インテル)
エメルソン(チェルシー)
レオナルド・ボヌッチ(ユヴェントス)
ジョルジョ・キエッリーニ(ユヴェントス)
ジョバンニ・ディ・ロレンツォ(ナポリ)
アレッサンドロ・フロレンツィ(PSG)
レオナルド・スピナッツォーラ(ローマ)
ラファエル・トロイ(アタランタ)
MF
ニコロ・バレッラ(インテル)
ブライアン・クリスタンテ(ローマ)
ジョルジーニョ(チェルシー)
マヌエル・ロカテッリ(サッスオーロ)
ロレンツォ・ペッレグリーニ(ローマ)
ステファノ・センシ(インテル)
マルコ・ヴェッラッティ(PSG)
FW
アンドレア・ベロッティ(トリノ)
ドメニコ・ベラルディ(サッスオーロ)
フェデリコ・ベルナルデスキ(ユヴェントス)
フェデリコ・キエーザ(ユヴェントス)
チーロ・インモービレ(ラツィオ)
ロレンツォ・インシーニェ(ナポリ)
ジャコモ・ラスパドーリ(サッスオーロ)