パリ・サンジェルマン(PSG)のエディンソン・カバーニは、自身の将来が不透明であることを明らかにした。

2013年にナポリからPSGに加入したカバーニ。フランスでの7シーズンで、クラブ歴代最多得点となる200ゴールを記録するなどの活躍を続けてきた同選手。だが、今シーズンはマウロ・イカルディの加入、負傷やコンディション不良がありなかなか出場機会に恵まれず、苦境に立たされる。

さらに、PSGと33歳のウルグアイ代表FWの契約は今夏に満了を迎える。今冬の移籍市場ではアトレティコ・マドリー行きに近づくとされるなど、今夏の退団は決定的とも考えられている。一方で、フランス『レキップ』の調査では4万6000人以上の回答者のうち77%が残留を望むことも明らかになっており、依然として去就が不透明な状況だ。

渦中のカバーニは、PSGの公式マガジンで「僕のキャリアはおそらくまだ数年は続くだろう。ただ、ここでなのか、他のどこかでなのか、僕にはわからない。僕は関係者とこのことについて何度も話し合っている。いつも言っているように、フットボールが僕に引導を渡す前に自分からフットボールを辞めたい」と自身の去就について言及し、以下に続けた。

「完全燃焼して終わりたい。“みんな、僕が出て行かなければいけない時が来た”って言えるところまでやりたい。全力を出す力がないのにプレーするような人生を望んではいない。他の道に進むときは必ず来る」

【関連記事】
● DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
● DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
● DAZNの2020年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
● DAZN番組表|直近のJリーグ放送・配信予定  ☆
● DAZN番組表|直近の海外サッカー放送・配信予定  ☆
● Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です
「☆」は提携サイト『 DAZN News 』の提供記事です