プレミアリーグは5日、延期となったマンチェスター・ユナイテッドvsリヴァプールの代替日を発表した。

マンチェスター・Uは、2日のプレミアリーグ第34節でリヴァプールをオールド・トラフォードに迎える予定だった。しかし数千人のサポーターたちがクラブのオーナーであるグレイザー家への抗議を実施。さらにスタジアム内に乱入し暴動を起こしたことで、試合は延期されていた。

発表によると延期された一戦は5月13日に組み込まれた。これによりマンチェスター・Uは、6日にヨーロッパリーグ準決勝セカンドレグでアウェーのローマ戦を行い、9日にはアウェーでプレミアリーグ第35節のアストン・ヴィラ戦を戦う。

さらに11日にはプレミアリーグ第36節でレスターをホームに迎え、13日にリヴァプール戦を行うこととなるなど、8日間で4試合を戦う超過密日程となった。