2020年公開予定、人気女優、芦田愛菜さん主演映画「星の子」の撮影が2020年1月6日(月)、宮の前交差点近くのフェスタロードで行われました。
撮影スタッフ、エキストラ、総勢約100名。芦田さん演じるヒロイン、ちひろが研修旅行に行くため、両親と一緒に観光バスに乗り込むシーンを撮影。
通勤通学時間帯にも関わらず、スタッフのみなさんの丁寧な対応、誘導、そして道行く人々の理解で、撮影は滞りなく進行したようです。
見慣れた平塚市内の風景が映画のシーンにどのように登場するのか。
劇場公開が楽しみな作品ですね。

フェスタロードはこちら↓
神奈川県平塚市明石町2−8