車で末広町のところを走っていた時に見つけたお店です。
『ん?こんなところに駄菓子屋?』と思ってお店に行ってみました。
こちらのお店『箱館カネサ商店』というお店で、2019年の7月1日にオープンしていたそうです。
建物が、また素敵で、1階は『和』の雰囲気ですが、2階は『洋』の雰囲気で、函館市指定伝統的建造物とされているとか。。。
「箱館カネサ佐々木邸」といって、明治42年(1909年)に建てられた建物だそうです。
末広町は、こちらの建物のような昔ながらの趣のある建物が多いですから、こちらのお店のようにリノベーションして使われるのって嬉しいですね。
駄菓子屋さんだと思っていたら、たい焼き(180円)たこ焼き6個(480円)焼きそば(400円)懐かしの『くじ』もあり、ついついはしゃいでしまいました。

『箱館カネサ商店』はこちら↓
北海道函館市末広町15