2020年2月5日、加藤厚生労働大臣により、横浜港に停泊中の【クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号】における新型コロナウイルス感染が10人と、公表されました。
東広島市での感染は今のところ公表されていませんが、県内にインフルエンザ警報がでており、市内のスーパー・ドラックストアでは、大人のマスクは完売状態です。
以下、国・広島県・東広島市の対応を簡単にまとめてみました。
東広島市のホームページによると、国の「新型コロナウイルス感染症対策本部」設置及び広島県の非常体制移行に伴い、令和2年1月31日、東広島市においても新型コロナウイルス感染症対策本部が設置されました。
▼厚労省の「新型コロナウイルスQ&A」陽性反応が出た場合の行政の対応なととてもわかりやすいですよ。
▼広島県の「新型コロナウイルス感染症に関する情報」県内の相談窓口についてリンクがありますよ。
マスクも大事ですが、手洗い・うがい・体調管理して日頃からできることを実践し、外出は必要最低限にするなど気を付けていきましょう。新型コロナウイルス対策には、アルコール消毒が大事だそうです。