愛知県の緊急事態宣言が解除されたことから、2020年5月31日(日曜日)まで原則休館になっていた市内公共施設は、一部の施設を5月21日(木曜日)から順番に再開しています。
施設によって再開の時期が違うので、確認してください。
利用人数・利用時間の制限がある場合があります。

各施設で実施する主な感染防止対策
・出入口や施設内の手指消毒液の設置
・飛沫防止のための設備を設置(アクリル板、ビニールシートなど)
・密とならないように入場者を整理する(目印線の設置など)
・発熱などの症状がある方の入場の制限
・入場者数、席数、滞在時間などの制限
・館内のこまめな換気、消毒
※その他、各施設の特性に応じた対策を講じます。

施設利用者へのお願い
・マスクの着用、手洗いや手指消毒の実施、咳エチケット
・利用者間の十分な間隔をあける(2メートル位を目安に)
・体調不良時の利用自粛

段々と日常に戻りつつあります。ですが油断しないように、感染防止を心掛けてください。
1人1人の行動が重要です。心穏やかに過ごしましょう。