今回の特別定額給付金の申請方法は、オンライン申請と郵送申請の2つの方法がありますが、先だってスタートしていたオンライン申請の受け付けに続き、本日2020年5月25日から郵送申請に必要な申請書の発送が始まりました。
郵送申請方式にはマイナンバーカードは必要ではなく、郵送されてきた申請書に振込先口座情報等を記入し、本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)のコピー(1点)及び振込先口座確認書類(通帳やキャッシュカードなど)のコピー(1点)とともに、同封する返信用封筒で郵送することで申請を行うことができます。
送付は全世帯の世帯主宛で、住民基本台帳の情報が予め印刷された申請書が順次発送されます。
各区役所では5月26日から郵送申請による受付も開始し、書類等に不備がなければ最短で6月4日頃から指定の口座に着金される見込みとのことです。
仙台市では約52万世帯と膨大な数なので、数日間に分けての配送となり、6月11日までを目処に各地区の郵便局から各世帯に配送されるそうです。