上越市大貫に、高級食パンを取り扱う「銀座に志かわ  上越店」がオープンすることが発表されました。
新潟県では長岡に1店舗あり、上越店は2店舗目となる高級食パンを取り扱うお店で、こだわりは仕込み水に使用している独自のアルカリイオン水と小麦粉、生クリーム、バター。
まずは何もつけないで食べるのがおすすめなのだそう。
1日目は焼きたてならではの香りと繊細な食感が楽しめます。
2日目はしっとり落ち着き甘みが増して、3日目はトーストすると外はカリカリ、中はモチモチ。
時間と共に変化するおいしさがあるそうで、毎日楽しめそうですね♪
Instagramの公式ページでは様々な食べ方が紹介されています。
甘いデザート系からしょっぱいご飯系まで幅広く楽しめるのだそう。とても美味しそうですね。
銀座に志かわ上越店は、3月にオープン予定でしたが8月まで延期していました。
オープンを楽しみにしていた方も多かったのではないでしょうか。
近くには「おいなんだこれは」という別の高級食パン店も今年オープンしています。
高級食パンのブームはまだ続きそうですね。
気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

場所はこちら
新潟県上越市大貫4丁目