2020年8月23日(日)第40回八戸花火大会が無事終了しました!
今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、八戸市ではいろんなお祭りやイベントが数々中止になってしまいましたが、八戸の夏を締めくくる「八戸花火大会」が盛大に行われました!
今回は会場となる館鼻漁港は応援チケットを持っている方だけ会場入りでき、それ以外の八戸市内の皆さんは花火が見える自宅から観たり、パソコンやスマートフォンなどでYouTubeで八戸花火大会の生配信を閲覧して楽しんだ方も多かったのではないでしょうか。
それでも観られなかった方は、八戸花火大会オフィシャルアカウントのYouTube動画で配信していますよ♪
さっそくTwitterではこのような動画がアップされていました。
この方は応援チケットを購入された方と思われますが、メディアによると、今年の指定席会場は3密状態にならないためにも座席が広かったとのことです。
こちらの方は、初めて寝転がって花火を観ることができたそうですよ!
館鼻漁港で花火大会を観られるのは、八戸花火大会応援チケットを持っている方のみです。まさに醍醐味でしょう♪
今年は、新型コロナウイルス感染症終息を願って「5,670発」”コロナ0(ゼロ)”の願いを込めて、花火を打ち上げたそうです。
これを機に、新型コロナウイルスの終息を願いたいものです。