生桑にある温泉「おふろcafe湯守座」で、各地の花火大会の様子を250インチのスクリーンを使って劇場型レストラン花鳥游月で上映する「エア花火大会」が開催されていますよ!
今年は新型コロナウイルスの影響で、多くの花火大会が中止となってしまいました。
ここ四日市で毎年恒例の四日市花火大会も中止となってしまい、寂しい思いをされている方も多くいらっしゃることと思います。
「おふろcafe湯守座」では、日本の伝統文化である花火とのつながりが途切れることがないよう、少しでも花火大会の気分を味わってもらうことを目的に今回の「エア花火大会」を実施することにしたそうです。
席の間引きや検温等の感染症対策を行なった館内で、過去に行われた四日市市や熊野市の花火大会の様子を放映するそうです。
現在このイベントで上映する花火大会・お祭りの動画を全国の市町村や観光協会から募集していますので、いろいろな場所の花火が見られそうです☆
「おふろcafe湯守座」はただのお風呂屋さんではなく、「現代風芝居小屋」の世界感でゆったりとカフェ感覚で1日を過ごすことができます。
新型コロナウイルス感染防止対策も行なわれていますので、大きなスクリーンでエア花火大会を見ながらゆっくりした1日を過ごしてみるのはいかがでしょうか♪

「おふろcafe湯守座」はこちら↓
三重県四日市市生桑町311番地