西日本初の本格クリケット場が、なんと貝塚市にOPENするそうです!
それによるオープニングイベントが2020年10月4日(日)に行われるようなので、詳細を見ていきましょう。
日本ではあまり馴染みのないクリケットですが、イギリスをはじめ、オーストラリアやニュージーランドなどの国々では非常に親しまれているスポーツですね。
日本クリケット協会は2020年10月4日(日)、貝塚市立クリケットフィールド(略して「KCF」)のオープン記念試合として、ジャパンカップ関西大会決勝戦〜貝塚カップ〜を開催することを決定しています。
西日本のクリケットの中核的施設が整備されることは、国内のクリケットの発展とまちづくりへの活用にとって大きなステップとなりますね。
貝塚市を西日本最大のクリケット拠点とすることを目指しているそうです!
暗いニュースが続く中、こういった明るいニュースは非常に嬉しいですよね。
お時間がある方は是非、足を運ばれてはいかがでしょうか?
詳細はコチラをご覧下さい♡

貝塚市ドローン・クリケットフィールドはこちら↓
大阪府貝塚市橋本1517