新潟市で、新型コロナウイルス感染症対策を取りながら演奏を愉しむ「市民交流ステージ」が2020年10月から12月にかけて各区で行われます。
市民交流ステージは、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策を取った上で実施されます。
市民の皆さんの文化芸術活動再開のきっかけとなるコンサートで、クラシックやジャズ、ポップスなど様々なジャンルの演奏を楽しむことができます。
北区と東区での開催は次の通りです。
北区
日時 11月14日(土)午後1:30開場、午後2:00開演
会場 北区文化会館(東栄町)出演者 北区ジュニア吹奏楽団(吹奏楽)、コーラス万代(コーラス)、たんぽぽ(フルート)、万代太鼓中野山八龍会(和太鼓)
東区
日時 12月13日(日)午後1:30開場、午後2:00開演会場 東区プラザ(下木戸)
出演者 開志学園高等学校音楽エンタテーメント楽器フィールド(ポップス)、新潟市相撲甚句会(相撲甚句)、新潟ジュニアジャズオーケストラ(ジャズ)、沼垂小学校万代太鼓鼓助(和太鼓)

いずれも入場無料・全席自由、申込みは不要です。
ただし、新型コロナウイルス感染症対策のため、着席可能な席を限定しています。
当日会場での感染症対策など詳しいことは、新潟市のホームページ「市民交流ステージ」をご覧ください。

北区文化会館の場所はこちら
新潟県新潟市北区東栄町1丁目1−5